【ヤマハ SCR950 試乗】“土系”の雰囲気を都会で味わえる「ネオクラ」マシン…佐川健太郎

ホーム › 自動車 ニューモデル › 新型車 › 記事 facebookシェアtwitterツイートgoogle-new共有hatebuブックマークPocket後で読むシェア 陰に隠れた変わり者『SCR950』は一風変わったモデルだ。エンジンと車体はクルーザーの『BOLT』がベースで、これにダートトラッカー風のネオクラシカルな外観が与えられ、ヤマハの中ではスポーツヘリテイジに位置付けられている。ちなみにSCRとは「スクランブラー」の意味。ただ、ゼッケンプレート風サイドカバーや小ぶりなタンク、低い車高など見た目の雰囲気はどちらかというとダートトラッカーに近いと思う。1年前にデビューしたが、あまり派手なプロモーションをやったわけではないので、次々に出てくる最新モデルの陰に隠れてしまった感がある。でも僕はデビュー当時から、かなり気になっていたモデルだった。何故ならこういったテイストが好きだから。古典的レイアウトならではの味わいちなみにスクランブラーとは元々はオンロードバイクで荒地を走るために改造したマシンのこと。一方、ダートトラッカーとはアメリカ発祥の競技で、固くしまった平坦な土のコースを周回して速さを競うレース。進入から立ち上がりまでフルカウンターを当てながら猛スピードで抜けていく大迫力のコーナリングが最大の見せ場になっている。そういえば、かつてヤマハはケニー・ロバーツが駆る『XS650』や『TZ750』ベースのダートトラッカーで勝ちまくっていた。SCRはそうした懐かしい時代の雰囲気を持った現代のマシンなのだ。とはいえ、SCRはベースがクルーザーということもあり、大柄なボディは車重が250kgを超えるなど、とてもダートで振り回せるような代物ではない。トルクフルなVツインの鼓動感や“土系”の雰囲気を都会で味わうのが正しい楽しみ方だろう。空冷V型60度2気筒SOHCエンジンは古典的とも言えるそのレイアウトならではの味わいがある。サウンドは誰もが想像するまさにVツインそのもので、セルで始動した瞬間からズドンとくる低周波が腹に響く。丸型のシンプルかつ現代的なデジタルメーターは回転計すら付いていないが、カタログ値では最大トルクは3000rpmとかなり低め。つまり、ギヤ...

人気のニュース

  • 横須賀から北九州へフェリーが就航するようです - Togetter

    横須賀から北九州へフェリーが就航するようです - Togetter

    はてなブックマーク

    22時間前

  • Doohan: “He mentally needs to focus on what his goal is”

    Doohan: “He mentally needs to focus on what hi...

    Motogp.Com

    4時間前

  • “We are a new team but with very experienced professionals”

    “We are a new team but with very experienced p...

    Motogp.Com

    3時間前

  • 貯金1万5千円の俺が4月までにバイクを買う10の方法

    貯金1万5千円の俺が4月までにバイクを買う10の方法

    バイク速報

    1時間前

  • Laguna Seca Has Been Added to the 2019 WorldSBK Calendar

    Laguna Seca Has Been Added to the 2019 WorldSBK Calendar

    Asphalt & Rubber

    3時間前

  • 戸田隆氏+ZX-14R 筑波を激走!

    戸田隆氏+ZX-14R 筑波を激走!

    動画ライダー

    2時間前

  • 道の駅ってあったら寄るタイプ?

    道の駅ってあったら寄るタイプ?

    バイク速報

    3時間前

  • バイクの絵って描くコツとかあんの?

    バイクの絵って描くコツとかあんの?

    バイクと!

    5時間前

  • クラスメイトがバイク無免許運転して事故死した

    クラスメイトがバイク無免許運転して事故死した

    バイク速報

    5時間前

  • 大久保光選手@トミンモーターランド

    大久保光選手@トミンモーターランド

    動画ライダー

    10時間前

  • 岡崎静夏選手を追う!

    岡崎静夏選手を追う!

    動画ライダー

    7時間前

  • ヨーロッパで人気の高い「LS2 HELMETS」の日本正規新モデルが続々登場!

    ヨーロッパで人気の高い「LS2 HELMETS」の日本正規新モデルが続々登場!

    BikeBros

    11時間前

  • ドレスアップしながら転倒時のダメージを最小限に!キタコからモンキー125用マスターシリンダーガード&リアマスターカップカバー新発売

    ドレスアップしながら転倒時のダメージを最小限に!キタコからモンキー125用マスターシリンダー...

    BikeBros

    9時間前

  • 所有車種タイプの最多はネイキッド! ナップスが20代男性ライダーの実態について調査を実施

    所有車種タイプの最多はネイキッド! ナップスが20代男性ライダーの実態について調査を実施

    BikeBros

    8時間前

  • 世界一のEVレーサーをその目に! マン島TTレース「TT-ZERO」クラス5連覇達成の神電 七が代官山蔦屋書店に登場

    世界一のEVレーサーをその目に! マン島TTレース「TT-ZERO」クラス5連覇達成の神電 ...

    BikeBros

    7時間前